メニエール病は鍼灸治療で改善できるかもしれません

ある日、急にめまいが起こり、病院に行くと「メニエール病」と診断される。
健康な人にも起こりうる、誰でもかかる可能性のある病気です。

メニエール病とは?

メニエール病の症状とは、突然、日常生活に支障をきたすほどの回転性のめまいの発作が起こります。それが1回だけでなく繰り返し起こります。また、難聴や耳鳴り、耳がふさがれるような閉塞感といった症状が出ることもあります。

20分~長い人で数時間揺れてるような症状があるので、気持ち悪くなって吐いてしまったり、冷や汗がでるといった自律神経症状も起こることがあります。

メニエール病の原因

原因ははっきりとはわかっていませんが、内耳の内リンパ水腫という、内耳のリンパが水ぶくれの状態になっています。

内耳とは鼓膜の奥、頭蓋骨の中に埋もれた器官です。
役割は、音を信号に変えて脳に送ったり、体の平衡感覚を司っています 。
内耳は頭蓋骨の中に掘られたトンネルに埋まっていて、リンパ液で満たされています。
リンパ液には外リンパ液と内リンパ液があり、そのうちの内リンパ液が何らかの理由で増えて浮腫んでいる状態です。

病院ではどんな検査をするの?

メニエール病か他の病気かを調べるために、いくつかの検査をします 。

〇血液・血圧の検査
〇レントゲン検査
〇きこえの検査
〇平衡機能の検査
〇眼振の検査
〇温度刺激検査
〇電気眼振図検査
〇重心動揺検査    など

メニエール病と間違われやすい病気には、突発性難聴、 良性発作性頭位めまい、 変動性難聴、心因性難聴、前庭神経炎、内耳炎、外リンパ瘻、前庭神経炎、聴神経腫瘍などがあります。

西洋医学的な治療

薬による治療が主です。また、状態によっては手術することもあります。
治療法としては、病を起こしているであろう内リンパ水腫に対する治療と、それによって引き起こされている症状(めまいや難聴、吐き気など)に対する治療が行われます。

内リンパ水腫に対する薬は、水ぶくれを軽減する目的で利尿剤を使います。
めまい、吐き気などには制吐剤、抗ヒスタミン剤、精神安定剤、抗めまい剤などが使われます。 吐き気がひどくて内服できない場合は、点滴で投与します。

また、体質改善のため漢方薬を処方されることもあります。
漢方では、メニエール病は水分代謝異常や血液循環の異常と考えて、それぞれの患者さんの体質に合わせた処方を行います。
代表的なものとして「苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)」があげられます。
これは特におしっこの量が少ない、動悸がする、神経が過敏な人に効果的です。
薬の服用により約数週間~1ヶ月程度で症状の改善がみられますが(漢方薬は長期の服用が必要)、中にはあまり変化がなかったり、発作を繰り返す患者さんもいます。

めまいが強いと恐怖感が募り、恐怖感によって自律神経症状を悪化させるという悪循環が起こることが多いため、精神安定剤などで緊張を緩和することが大事です。
薬でめまいの発作が抑えられず、日常生活に支障をきたすような場合や、聴力が悪くなる傾向が強い場合は手術を検討することもあるそうです。

東洋医学的な治療

鍼灸治療は、患者さん自身の自然治癒力によって治る力を引き出すため、副作用がない、安全な治療であるのも魅力です。

突発性難聴やメニエール病は内耳の病気と言われていますが、その発病の背景には、ストレスによる自律神経の失調があります。
自律神経には、緊張と興奮した時に優位になる交感神経と、リラックスした時に優位になる副交感神経があり、その2つの神経がバランスをとることで体の機能を整えています。
常に緊張を強いられる状態にあると、交感神経が常に優位になり、リラックスできない状態が続いてしまいます。
人間は、副交感神経が優位である時に体中の細胞が修復され、免疫力も向上します。ですから、メニエール病では意識的に副交感神経を優位にしてあげる必要があります。

鍼灸治療は、副交感神経を優位にすることが知られており、治療によって深いリラックス効果が得られます。

また、メニエール病の方は首や肩の筋肉が硬くなり、頭部の血液循環を悪くしていることが多いです。
内耳の血流を良くし、リンパ液の吸収を促進するためにも、コリはほぐさなくてはなりません。
鍼灸治療では、硬くなった筋肉に直接刺激を与え、ゆるめることが可能です。
特に首の筋肉は細い筋肉が何層にも重なっています。マッサージなどで表面からほぐすには時間もかかり、また深部までほぐそうと力を入れると、揉み返しといって首が痛くなったりすることもあります。
その点、鍼は髪の毛ほどの細さで、深部の筋をピンポイントで狙えるので、刺激が少ないのに効果が大きいのです。
メニエール病は耳の病気ですが、鍼灸治療で耳の周りだけに鍼を刺すとは限りません。

さいとう接骨院では、患者さん一人一人の身体の状態を診て、身体のバランスを整えていきます。 全身の調整を行ったうえで局所的な治療も行えることが鍼灸治療の特徴であり強みです。
まだ鍼灸治療を体験されたことのない方には、ぜひお試しいただきたい治療法です。

お問い合わせはこちら

青森市 さいとう接骨院
電話番号 017-763-0357
所在地 青森市松森1-5-2

Follow me!