令和元年より鍼灸治療スタート

鍼灸とは?

鍼や灸で体の経穴(ツボ)を刺激することで、身体本来が持っている自然治癒力と自己免疫力を高め、 病気やケガからの回復を促す伝統医学です。 マッサージでは届かない深部のコリを緩めたり、患部の痛みが軽減されたりなど、急性・慢性症状共に効果的な治療法です。
また、病気になる手前の ″未病″ の状態からできる治療法でもあり、継続して行うことで身体の悪循環を修正し、体質改善を図ることも可能です。
自身の体に備わっている自己治癒力を活用するものであり、薬などのような副作用はありません。

当院では、鍼は長さ14mm~50mm、太さ0.12~0.25mmのディスポーザブル鍼(使い捨て)を使用しています。灸は台座灸を使用していますので、火傷の危険性は低く、ほんのりと温かいくらいです。
お悩みの症状、部位、また体格・体質などに合わせて使い分けています。

鍼灸治療の効果

 ・痛みの緩和
 ・血流改善
 ・筋緊張の緩和・筋疲労の回復を促進
 ・内臓機能の調整
 ・自律神経系の調整
 ・免疫機能の改善

等が期待されます。
効果については個人差がありますので、継続しての治療をお勧めしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です